カフェの客層 どういうお客様が来店される?面白いお客さん

カフェのお仕事はもちろん接客業になりますので店舗内の人間関係の他お客さんを相手にしなければなりません

だいたいのお客さんは良い人なんですが、中には癖のある厄介なお客さんや、面白いお客さん等色んな人がいて非常に楽しいです♪

そんな中いくつか印象に残ったお客様をご紹介します。

貢ぎ貢ぎおじさん

毎日来る常連さんです。

いつも同じ飲み物を注文されます。

店員はお客さんの名前は個人情報なんで基本的に知りませんので、注文されるものであだ名を付けたりします。

チャイさん

ラテおじさん

チーズケーキおばさん・・・

こんな感じです。

貢ぎおじさんももれなくあだ名で呼ばれていました。

ここではモカさん(仮)としておきましょうw

モカさん(仮)はものすごく女好きですw

店員の女の子に会いに来ます。

お気に入りの女の子がいたら握手したり、ハグしたりしてきますw

(男の店員が対応したら不機嫌になる)

きっとキャバクラか何かと勘違いしているのでは無いでしょうか・・・

そしてその報酬としてお菓子やフルーツなんかの貢ぎ物を山ほど買ってきてくれます

マジで山のようにw

バックルームで自由に食べてねって感じで置いてますが、お腹のすいた男子がたいがい食べちゃいます。

そんなむっつりセクハラ貢ぎ物おじさんモカさんでした。

スーパークレーマー律子さん(仮)

この人も常連さんです。

なんか向こうから名乗ってきたので名前は知ってました。

さてこの人は何かにつけてクレームを言ってきます。

泡が少ない。

ぬるい。

カップが汚れている・・・

一度気を付けした状態で30分くらいお説教を食らったことがあります。

最後にこういうお褒めの言葉を言われました

『なんだかんだで君見込みあるよ!社員なれるんじゃない?』

いや社員やし!

ってか何から目線やねん!!

こういったクレーマーの対応をしないといけないのも社員の仕事です。

癖の強い人でしたねw

時間にめっちゃ追い込まれている人

バーカウンターでめっちゃ怒鳴っている人がいて、わけを聞いてみたら時間がないとのこと。

でも注文を聞けばめっちゃこだわりの一品を注文してますやんw

カスタマイズしまくり・・・

そら時間かかるって!

最終的にもう二度とこない!と怒鳴って帰られました・・・

そんなに急いでるなら来なけりゃいいのに。

自己中なお客さんはたまにいます。

逆ナン?女子大生

ここまでは嫌なお客さんばかりでしたが、こんなお客さんもいました。

女子大生5人くらいが席に座っていました。

僕が横を通ると話しかけてくれました。

『お兄さん彼女いますか?』

『連絡先聞きたいです!』

おお!

僕も捨てたもんじゃないですねw

こう見えても店でこういう声をかけられたのは何回かあります♪(自慢)

しかし僕は既婚者だったので、丁重にお断りしました。

『お兄さんのファンになりました!』

ですって!!

しかし悪い気はしませんね、うん。

いや、むしろその後はずっとルンルンでしたよw

嬉しいでしょう、そりゃ!

まとめ

クレーマーからファンになってくれるお客さんまで本当に色んなお客さんがいます。

でもカフェに来るお客さんはみんなコーヒーが好きなんです。

基本的に悪い人は少ないです。

むしろ客層は抜群に良いと思います。

接客は奥が深いです!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク