仕事にストレスを感じる瞬間 ストレスの原因とは?

仕事をしていると誰でもストレスを感じます。

でも具体的に仕事の何にストレスを感じているか考えたことありますか

大体の人は同じような内容にストレスを感じています

ストレスの原因をしっかり分析して見直すことで、ストレスと上手く付き合って行けたらいいですね。

人間関係の悩み

一番多いのは人間関係の悩みですね。

上司・同僚・後輩。

それぞれ接し方も違えば悩む種類も多種多様。

人間関係が上手く行かないと本当に仕事に行くのが嫌になります。

かと言ってすぐに解決できるものでもありません。

正直人間関係の悩みが100%無いとこなんてありません

十人十色と言いますが、本当にみんなそれぞれの価値観を持っています。

すれ違いやぶつかるのは当然なんです。

その十人の内で一番自分に近い人を飲みに誘って愚痴り合いましょう

きっとその人も同じような悩みを抱えているはずです。

仕事の悩み

ミスをすると落ち込みます。

誰でもそうですよね!

その他になかなか仕事を覚えられなくて悩むこともありますね。

膨大な量の仕事を抱え、新しくまだまだ覚える仕事は増えてくる。

社歴が長くなって役職なんかが付くと余計に仕事は増えてきます

もう覚えられない!キャパオーバーだ!

となり悩んでしまいます。

そういった中ミスをしたり、空回りをして落ち込む。

負のスパイラルですね。

なんでもかんでも自分一人で背負いこんで悩むくらいなら、思い切ってできませんと言うのも手ですよ?

会社としたら悩みすぎて辞められる方が痛いのです。

そもそもやりたいことじゃない

入社する前は華やかな仕事をしている自分を想像してワクワクしていたが、いざ入社してみると思った仕事と全然違いモチベーションが下がりっぱなし

そういう時は将来のビジョンを見直してみて下さい。

将来的に自分のやりたい仕事はできそうですか?

そのために何をしないといけないか考えてみて下さい。

やりたい仕事に直結してないのならやめるのもアリです!

じゃないとずーっと悩み続けることになりますよ。

まとめ

仕事にかかえるストレス、悩みは人それぞれですが似たようなことにストレスを抱えているのではないでしょうか。

あまり深く考えすぎずに、上手いことストレスと付き合っていくことが大事です。

時には無理に解決せずに放置したり、他の人に任せたりしてもいいです。

究極はやめるのも全然ありだと思っています。

余り追い込みすぎずに気楽に生きていく方がきっと楽しいですよ!!

転職なんてその気になれば何回でもできます!

スポンサーリンク

フォローする