仕事中イライラを抑える方法 怒りを鎮める裏ワザとは?

仕事中イライラが止まらないことってたくさんありますよね。

特に人間関係でイライラするようなことは毎日のように起こります。

そういう時にイライラした感情をどこにぶつけますか?

顔に出してしまうと仕事に支障が出てしまいますし、収まらない怒りを鎮める方法があれば楽ですよね。

仕事中にイライラを抑える方法を紹介します!

6秒我慢すれば怒りの感情は半分以下になる?

人間の怒りの感情というのは長時間持続するものではありません

一時的な感情に流されないためにも自分の感情をコントロールする必要があります。

怒りやイライラの感情は6秒耐えると半分以下になります。

その間、深呼吸をして呼吸を整え、落ち着くようにしむけます。

このタイミングで感情的な言葉を発したり、怒りを表に出してしまうと怒りの感情は倍増していきます。

怒って怒鳴りだしたら余計イライラして歯止めが利かなくなったりしてきますよね?

そうならないためにも、6秒はなんとか耐えてください。

水等の飲み物を一気飲みするのもいいらしいです。

ネタとしてストックする

まず相談相手愚痴を言えるような相手はいますか?

そういう人がいなければ是非作って下さい!

なにかイライラすることがあればその相談相手に話すネタができたと思うようにしましょう。

怒りを我慢する6秒の間に

「あいつに話すネタ増えたな!今度飲みに行った時にどんな風に話そうかな♪」

と言う風に考えましょう。

ネタ増えたからラッキーくらいまで思えるようになればきっと気は楽になります!

相手を無能なサルとかと思うようにする

こう言う言い方しかできないのは能力がないからだ。

サルみたいな顔してまた変なこと言いだしたで!

という風に見下しちゃいましょう

ただ自分も同じように感情を出して言い返してしまうと同じレベルまで下がってしまうので、そこは大人の対応をするようにしましょう。

それでも怒りが鎮められないときは?

転職しましょう

そんなにイライラしたり怒りが我慢できないような仕事は向いてません!

転職して穏やかに生活できるような仕事をした方がいいですよ!

まとめ

仕事をしているとイライラしたり怒りが鎮められないようなことたくさんありますよね。

そんな時感情的にならず、うまいことイライラを抑える解消方法を知っていれば楽です。

薬やサプリ、ツボ等で抑える事もできるそうなんですが、今回は心理的な方法です。

6秒間耐えて深呼吸すれば怒りの感情は半分以下になります。

また愚痴のネタにしたり、相手を心の中で見下す等考え方を工夫しても感情をコントロールできる薬になります。

個人的には常にニコニコするようにして、何を考えているかわからないポーカーフェイスになれば自分を保ちやすいですよ。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク