セルフガソリンってどこでも楽なの? 店鋪の差は??

超絶楽なお仕事として紹介しました。

セルフのガソリンスタンドのお仕事ですが、果たしてどこでも同じように楽なんでしょうか?

それとも店鋪によって差があるんでしょうか?

その辺りを考えてみましょう!

店鋪の差はある?

店鋪によって差はあると言えます。

緩いところもあれば、めっちゃ楽なところもあります。

基本的に夜間の監視業務は派遣会社に委託されており、昼間ガソリンスタンドを経営されている会社とは別の会社が管理しているケースが多いです。

その場合、夜の業務の範囲を昼間の会社に指示されてしまうケースがありす。

基本的には協力会社という別の会社なんですが、それをしっかり理解できておらず、チラシ折っといてとか、ハンコ押しといてとか言われてしまうことがあります。

契約上は監視業務と監視できる範囲内での簡単な清掃というのが基本なんですが、まぁ会社の付き合いもありますし、少しくらいなら協力するしかないでしょう。

契約外なんでできませんとキッパリ断ってしまうと、それはそれで雰囲気悪くなりますしね…

とは言ってもやはり楽であることは変わらない

せいぜい頼まれてもチラシ折るとか掃除キレイにしてねとかその程度です。

カード勧誘の声掛けや車検のノルマのような昼間行っているようなものは行いませんので、大丈夫です。

ぼくが何店舗か経験した感じでは所長の性格でだいぶ変わります

もしくは意識高いバイトリーダーがいたりするとやっかい。

まぁあくまでも別の会社であることは変わりないので、普通に仕事やっていることさえわかれば問題はないでしょう。

明らかに全くやってないとかだったら文句言われてもしかたないですけどね笑!

まぁマジメにしても実働時間は3時間もいかないくらいです。

あとは寝るなりYouTube見るなり好きにしてと言った感じです!

下見はした方がいい

いずれにせよ働きたい店舗があるなら下見はした方がいいでしょう。

どこを見たらいいか?

まず、店内、構内が過剰なまでにキレイにされていないか

キレイにされているということは夜勤に高いレベルの清掃を求められる可能性があります。

次に夜勤がスタートする時間になってもなかなか社員やバイトが帰らないかです。

意識高い系の社員やバイトがいつまでも居座って仕事していたり、ラーメンやお菓子を食べながらダベってたりしている可能性があります。

正直ウザいので早く帰ってほしいです…

最後に監視カメラの位置ですね!

監視業務をしている部屋に入れるのなら、その部屋に監視カメラがあるかどうかを確認して下さい!

無かったら天国です(笑)

あっても天国の可能性は全然ありますが、無いほうがいいでしょう。

まとめ

超絶楽なお仕事セルフガソリンスタンドの夜勤のお仕事ですが、店舗によっては厳しいのではないか?という心配をされている人もいるでしょう。

確かに店舗によっては雑用を任されたりする可能性はありますが、だとしても楽なのはかわりません

しかし真の天国か、そこそこの天国かを見極めるために、下見には行くほうがいいでしょう。

まぁどっちにしろ天国であることにはかわりませんが(笑)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク