工場勤務の一日の流れ 中小企業の建材メーカーの楽な仕事内容

工場勤務ってどういう仕事内容でどういう一日でしょう?

働いたことのない人にとっては未知ですしなかなか知る方法もありません。

ぼくが働いたことのある工場での一日を紹介しますので、求人を見て今から工場への転職を考えている人はイメージしてみて下さい!

緩ーい中小企業の建材メーカー

この工場は中小企業で建築資材を生産しているメーカーです。

規模は大きくないですがそこそこの会社の子会社的位置にいました。

緩ーいので仕事内容的にはあまりしんどくないです。

中小企業 建材メーカーの工場の仕事内容は?

さてそれでは見て行きましょう!

8:00 出社

一応始業時間は8:30でしたがぼくは家が遠かったので8:00位に着くようにしていました。

そこから30分は適当に筋トレしたりケータイいじったり時間までは自由にしていましたね。

仕事の準備等は一切しませんでしたw

家が近い人は8:25に到着する人も結構いましたね!

8:30 始業

仕事開始です。

まあボチボチ仕事を始めていきます。

最初はエンジンかからずダルそうに仕込み始めますw

一発目仕込み終わると結構時間が空きますので、9:30位にもう休憩できますw

まあこの辺は自由な社風だったので、臨機応変に休憩してました。

12:00 昼休憩

11:45位にはもう休憩していましたw

まあ周りの感じを見ながら早めに仕事を切り上げて12:00のチャイムを待っていました。

午前中に上手く行けば3回くらい休憩取れますので体力的には全然楽勝ですw

お昼ご飯は会社で取っているお弁当(一食170円)。

まずくはないがおいしくはない。どちらかと言えばまずい寄りですw

昼休みは適当に野球したり走ったり昼寝したり自由に過ごせます

13:00 午後仕事開始

ギリギリまで休んで昼からの仕事スタートです。

たまに昼寝しすぎて仕事始まっているのに帰ってこない人がいますw

昼からは少ししんどいです。

定時内に終わるようにハイペースで進めたり調整する場合もあります。

まあその日の生産計画によりますね。

食後なんで体がダルいです。

15:00 そろそろ休憩

もうだいぶ疲れてきたので休憩します。

この頃になるともう終わりが見えてきます

何時くらいに終わりそうみたいな会話をしながら、早く終わりそうなら時間調整でダラダラしたりしますw

閑散期にはもうこの時点で終了していますので庭の水撒きとかしながら遊びますw

16:30 生産終了

余裕を持って仕事終わります。

次の日の準備やまだ終わっていない人の応援に行きます。

適当に仕事しているふりをして見て見ぬふりをすることも・・・w

ざっと掃除してとりあえず一通り終了です。

17:10 事務処理

事務処理と言っても簡単な在庫の確認や残数をパソコンに入力するだけの簡単な作業です。

しかしパソコンが一台しかないので順番待ちです。

その間に書類を書いたり、テレビを見て暇をつぶします。

もう風呂に入っている人とかもいます。(一応本当はダメ)

17:30 定時、帰社

もう仕事は終わりです。

と言ってもだいぶ前に終わってはいたw

ここから風呂に入る人、風呂には入らずそそくさと帰る人それぞれ帰り支度を始めます。

ぼくは家でゆっくり風呂に入りたかったのですぐに帰っていました。

残業はほぼ0なんで95%くらいは定時上がりです。

まとめ

中小企業の建材メーカー工場の一日でした。

この工場は非常に緩く適当に休憩もはさめましたので体力的には楽な部類でした。

しかし肉体労働だったので腰が痛い等の問題はありましたけどね。

とにもかくにも楽で緩ーい時間が常に流れており、居心地は悪くなかったです。

しかしこの緩さゆえに正社員ですが給料は安かったです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク