大手カフェチェーンの一日の流れ 店舗管理の仕事内容とは?

大手カフェチェーンでの一日の流れです。

ぼくは正社員として店舗管理を行っていました。いわゆる店長、ストアマネージャーとしての仕事内容です。

緩やかに見えるカフェでの時間の裏では一体どういう仕事があるんでしょうか?

大手カフェチェーンでの店舗管理

外資系の大手のカフェです。

飲食業界はきつい、しんどいというイメージが強いんですがどういう感じなんでしょうか?

仕事内容は店舗管理、業績管理、人材育成等です。

プラスアルファ接客等ですかね。

大手カフェチェーンでの仕事内容についてはこちら

では一日の流れを見て行きましょう。

カフェ店員の一日の流れとは?

カフェの社員さんはシフト制と言いますが、時間差出勤みたいな形になります。

まあざっくり言いますと早番と遅番があります。

今回は早番についてです。

5:25 出勤

早番は朝早いんです。

定時が5:30なんですが、その時間5分前に出勤します。

この時間は早番の社員一人しかいません。

もし遅刻したら開店できませんのでプレッシャーで前日の夜は寝れません。

5:30 開店準備

開店の準備を始めます。

前日発注した材料やフードを検品したり、店内の温度や音楽等を調整し、コーヒーの仕込みからフードを並べたりと結構やることは多いです。

しかし寝不足なんでめっちゃ眠いです。

6:00にはバイトの子が来ますのでそれまでは独りぼっちですw

9:00 小休憩

チラホラとお客さんも増えてきて、バイトの子が3人になったところで15分の小休憩

店のサンドイッチを買ってバックルームでコーヒーブレイク。

今日一日のバイトのシフトを確認しながらポジションなんかを考えます。

9:15 在庫確認と発注

休憩が終わり店内の在庫を確認します。

カップの数からフード、材料、プレゼント用のマグカップやおすすめのコーヒー豆までありとあらゆる品物の数を確認し足りないものは発注します。

その間も接客やバイトのポジション、休憩を確認しながらなんで一時間くらいはかかります。

11:00 お昼休憩

なんやかんやしてるともうお昼の時間です。

30分の休憩です。

お昼は自分で作ってきたお弁当です。

中身は白飯とから揚げのみという茶色い弁当w

コーヒーには合いません・・・

11:30

お昼休憩が終わればラストスパートです。

昼前は結構込みますのでバタバタしながらアルバイトの子に指示を出したり、新人の研修をしたりしているとあっという間に時間になります。

13:45 仕事終わり

定時は13:45です。

朝早かったんで終わるのも速いです。

仕事が終わるタイミングはちょうどピークタイムなんで少し残業することもあります。

しかしここからまだ続きます。

コーヒー豆の勉強や店内の活動、エリアミーテイングの資料作り等まだまだやることはあり、バックルームで作業を続けます。

この作業は有志という名目なんでお給料はでません

17:00

気が付けば夕方でお腹も減ってきました。

早く家に帰ってご飯を食べたいんです!

クタクタになりながらも帰宅します。

まとめ

大手カフェチェーンの正社員の1日の流れと仕事内容です。

早番、遅番がありますが早番だと朝がめっちゃ早いのと、なかなか帰れないというのがあり続くと体力的に厳しいです。

でも今考えるとなかなか楽しい1日でした♪

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク