30代の給料 平均年収っていくら?手取りは?

20代を駆け抜けてきて気付けば30代に突入。

転職もしたりしなかったりで、自分の適正な年収っていくらなんだろうと悩むこともあるんじゃないですか?

自分も含め周りの30代の収入について話します。

30代の年収はいくら?

30歳になると結婚していたり子供がいたり、家があったりとそれなりに出費もあるかと思います。

その中でどのくらいの収入があれば問題なく生活できるでしょうか?

ちなみに30歳の平均年収は約420万円といわれています。

これは大企業、中小企業はもちろん派遣やアルバイトの方も含まれており、さらには大卒、高卒と色んな人のデータが含まれています。

男性女性でも違ってきますよね。

では実際に周りはどのくらいもらっているのが普通なんでしょうか?

ぼくの年収はいくら?

その中でぼくの情報もよかったら参考にしてください。

スペック

地方国立大卒

既婚 子供3人

一軒家有

20代前半 大企業食品メーカーの工場 約420万

20代中盤 大手カフェチェーン 約350万

20代後半 中小企業建材メーカーの工場 約450万

30代前半 大企業下請け精密機械工場 約510万

こんな感じでしょうか。

月収は約35万円ほどで手取りが30万円前後になります。

周りの年収は?

周りの年収もピンキリです。

大卒の友達の年収はだいたいが450~600万の間に収まっています。

対して高卒の友達の年収は350~500万弱くらいで分布しています。(独身が多い)

家族持ちの方が年収は高く、独身の人はそれより少ない人が多いです。

それぞれ色んな仕事していますが、激務だから給料がいいというわけでもなく、激務薄給もありますし、楽な仕事なのにめっちゃもらっている人もいます。

東京とかだともっと高いんでしょうね。

手当でだいぶ変わってくる

特に家族持ちの方は手当によってだいぶ差が出てきます。

家族手当は平均4万円程もらっていました。

この4万円は1年で約50万円になります。

さらには住宅手当でも2万円程もらっていました。

これは1年で25万円程。

合わせて約75万円?めちゃくちゃ大きいですよ!

残業代もバカにならない

残業多かった会社では月に7万円程残業代出ていました。

かなり大きいです。

そりゃもちろん残業はしんどいですけど、月7万円はでかいです。

年間約85万円です。

手当全て含めると160万円の差になります。

まとめ

30代の年収っていくらくらいなんだろうって話です。

大卒高卒、大企業中小企業、正社員契約社員派遣社員・・・

色んな働き方があり、それぞれ給料は違います。

30歳の平均年収は420万円といわれていますが、実際の中央値ははそれより少し高いくらいになるんじゃないっかなと思います。

手当が充実している企業に入ればその辺りのラインは全然越えることができるかと思います。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク