職場での【おばちゃん】の生態と対処法

おばちゃんってすごくパワーがあるんですよね。

毎日一日中細かいライン作業を黙々としているわけです。

一言もしゃべらず、7.5時間何を考えているのでしょうか?

自分にとって【おばちゃん】の生態が謎すぎるので紹介したいと思います。

おばちゃんとは?

年齢的に見ると平均33歳以上のことを言うらしいです。

いやもっと上だろって思います。

33歳なんかオネーチャンですよ!意味わかりませんね。

でも結局は見た目ですよねw(いい意味で)

老けているか若いか?パーマしてるか?w

服装や髪型等に気を配っているか?

これだけで正直印象は全然違いますもん!

あとは精神的におばちゃんになること。

自分で自分をおばちゃんと呼んだり、声が大きいとか、周りに気配りができなくなる等・・・

色々な定義はありますが、基本的にがめつい人はそれだけでおばちゃんポイントが激増します。大阪のおばちゃんみたいな?

工場にいるおばちゃん

工場にいるおばちゃんは訳アリがすごく多いですw

工場ではおばちゃんと言えど正社員で採ってくれるところが多いかと思います。

正社員で働くということは正社員でなきゃいけない理由があります。

それは【離婚して子供を養わないといけない】ということです。

共働きならパートでいいですもんね。(普通に共働きの人ももちろんいましたが)

なんとうちの工場でのおばちゃんの離婚率が約7割でしたw

なんという打率・・・

色んな理由があって離婚したんでしょうが、残念ながらほぼ全員がめつかったんですねw

THE WAKEARI という感じでした。

いや、そのあまりの訳アリ率の高さに、最初本当にビックリしたんですから。

そんなおばちゃんの生態

噂が大好き

これは工場にいるおばちゃんのみならず、全国に分布するおばちゃんに共通して言える特徴です。

根も葉もないような噂を滝のように流します。

誤解だと追及すると、

『自分は聞いただけやで!誰からかは忘れてもたけどな!

で終わりです。一生火元にはたどり着けない設定ですw

上手く聞き流しましょう。

自己中

自己中ですよw

なんで自分だけこんな忙しいんや!?

なんで自分だけ遅くまでやらなあかんねや!?

なんで自分だけ・・・

チームワークや助け合いが苦手な彼女らは、持ちつ持たれつということがわからないようです。

文句を言う声の大きさときたら、半端ないですよ。

悪口が多い

敵が多いです。

あの人と一緒は嫌や!

あの人遅い、なんとかして!

あの人文句ばっかりで嫌や!(お前や!w)

本当の味方はいるのだろうか?

仲良さそうに見えて、裏では悪口なんてこと日常です。

すぐに急に休む

すぐに休みます。

まあ色んな理由はありますのでしかたないですけど。

でもその日の朝に3人くらい休まれるともう人足りませんw

課長、僕ラインはいるんで、あとは全部任せますね!

と丸投げしてラインで無心に作業に没頭することも多々ありますw

まとめ

まあ難しいおばちゃんは多いです。

しかしこの人たちを味方に付けるのと敵に回すのでは仕事のしやすさという点で雲泥の差になります。

上手いこと手なずけ仲良くしてもらう方がいいです!

まあなんやかんや言うても良い人も多いので上手くやっていければ問題ないですよ。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク