車通勤?電車通勤? 職場までの距離はどのくらいがいい?

ライフワークバランス

転職する時に気にするのは家から職場までの距離ですよね。

遠すぎるのは通勤が疲れるし、近すぎてもあんまり良くないです。

また、車通勤なのか電車通勤なのかによっても全然違ってきます。

それぞれの良さを比較してみましょう。

スポンサーリンク

職場は近いほうがいい?

職場が遠いと通勤時間が長くなりますので、嫌じゃないですか?

仮に片道1時間だとすると、1日2時間、1年250日勤務だとすると500時間を通勤時間に費やすことになります。

500時間ってやばくないですか?

人生は有限です。

無駄な時間はできるだけ少ないほうがいいでしょう!

 

じゃかあ近ければいいんでしょうか?

例えば職場まで5分だったとすると、1年で1250分=約21時間と先程の例に比べると479時間も通勤時間を短縮できます。

しかし、職場から家が近すぎるというのも時には都合の悪い場合があるんです。

 

例えば、家が近いから緊急時にすぐに招集されます。休日出勤なんか頼まれやすいですよね。

遅刻した時に、道が混んでて…とかいう言い訳使えないですよねw

あと飲み会とかの溜まり場にされたり、辞めたあと気まずかったりとちょっと面倒なこともあります。

しかしトータルで考えても遠いよりかは近いほうが断然いいでしょう。

1年で何百時間も無駄に過ごすのはもったいないですもんね。

 

車通勤のメリット・デメリット

車通勤は都心の郊外や電車の便が悪い田舎では採用されることが多いです。

車通勤のメリットは車の中ではプライベートな空間なんで、歌を歌おうがテレビを見ようが音楽を聞こうがある程度好きに過ごせるということです。

しかし運転しながらなんで、できることは限られてきますが。

デメリットは渋滞ですね。

朝の出勤時間はだいたい道が込みますので、渋滞にイライラしたりすることもあるでしょうし、それが毎日となるとなかなかストレスですね。

 

電車通勤のメリット・デメリット

電車通勤のメリットは電車に乗ってさえしまえば本を読んだり携帯で調べものしたり、寝たりと結構時間を有意義に使えます

この時間を使って資格の勉強したりする人も多いでしょう。

人目を気にしなければゲームもできます。

後はちょっと飲んで帰るとかもできることですね。

アルコール入っても車運転するわけじゃないんで余裕です♪

 

デメリットは満員電車だと身動きもとれない状態になりますのでかなりのストレスになることですね。

バスと乗り継いだりしないといけなかったりすると余計に人混みがしんどいです。

やはりこれが毎日だとかなりキツイですよね。

 

まとめ

転職する時に気になる職場までの距離って重要ですよね。

また車通勤可か電車通勤なのかというのも気になるところです。

車通勤だと一人の空間で他人を気にすることないですが、渋滞がストレスになります。

電車通勤は寝たり読書や勉強等自由な時間を使えますが、満員電車や人混みに疲れることになるでしょう。

 

それぞれメリット・デメリットはありますが、いずれにせよ勤務地はそこまで遠くなく、極端に近すぎないような場所にするのがいいでしょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました